しおいぬの目指せ投資で10億円!

栃木県足利市に住む1人社長の株式・不動産運用ブログです 目指せ資産10億円

2月第2週運用結果について

2019年2月第2週の成績は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20190210121557p:plain

 

2019年1月第4週の成績は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20190210121626p:plain

 

ライトアップ決算怖すぎワロタ案件。14日決算発表です。いつのまにかソフトバンクと共同して取り組む事業なども増えてきてたりしますが、いかんせんどのような取り組みをしてるかなどのIR情報が出てこず・・・。早くIRでの広報スキルを上げろー!!!間に合わなくなっても知らんぞー!!!

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

2019年1月末金融資産公開

2019年1月末の金融資産は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20190201180942p:plain

f:id:shio-toushin:20190201180953p:plain

 

2018年12月末の金融資産は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20190201181015p:plain

f:id:shio-toushin:20190201181026p:plain

 

昨年末からの世界同時株安から比較して、今月は大分世界的に株価が戻った月となりました。しかし、依然として市場には貿易不透明感からの景気後退への恐怖感があり、FRBも利上げの停止を示唆するなど、株価の推移を予測するのが難しい状況となっています。

 

このような市況では、「指数にヘッジをかけつつ、良質な個別銘柄に買いを入れる」ことで、安全かつ確実に利幅を取る作戦があるようですが、私レベルではヘッジにかける手数料を取り戻せないでしょう…。であればやることは一つ、低い手数料の世界に分散投資できる指数連動型インデックス投信を黙々と毎月積み立てていくことだけです。

 

今月より日本株式アクティブファンドも排し、完全に日本以外の先進国及び、新興国の株式インデックスファンドのみの積立としました。(ちょっとしたオマケで先進国リートと新興国債券も) ひとまずは投信に全部お任せしつつ、本業を頑張っていく所存です。資本が少ない時は種銭を増やすことこそ大事ですね。

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

1月第4週運用結果について

2019年1月第4週の成績は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20190127021923p:plain

 

2019年1月第3週の成績は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20190127021941p:plain

 

全世界的に株価が復調傾向です。マザーズ指数も戻ってきた為スプリックスを売却しました。総資産も3100万円に近づき、過去最高を更新しそうです。

 

また、日本株投資信託を全売却しました。今後はアメリカ市場の更なる復調を待って楽天全米株式インデックスも売却し、先進国株式はidecoでのニッセイ外国株式インデックスのみとして、売却した後の資金は、新興国株式インデックスの押し目買い用資金として確保したいと考えています。

 

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

1月第3週運用結果について

2018年1月第3週の成績は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20190119210951p:plain

 

2019年1月第2週の成績は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20190119211017p:plain

 

マザーズ指数が順調に戻り現物株式のダメージが少なくなってきました。もう少し保有し続けて更なる戻りを試したいところですが、不動産業での物件仕入れが順調すぎて一時的に現金を会社に移したい気もしています。(私の会社は収益物件の仕入れの場合は借入、転売物件の仕入れの場合は現金にて買取をしています。)

 

私の会社の利益率は自分への給料を払った後で10%以上あるので、とても優良な投資先なのです(笑)とはいえ、常に転売物件仕入れの資金需要がひっ迫することもないので、普段はやっぱり株式・債券運用にお金を入れておくことになります。

 

 

 

ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます、1月第2週運用結果について

明けましておめでとうございます、毎週の運用結果の報告オンリーの更新となってしまっていますが、今年度も継続していきます。

 

直近では6室2DKのアパートが市価の半額程度で仕入れられそうだったり、販売用不動産の販売・仕入れが順調だったりと、実物投資・不動産業のほうが順調です。

 

しかし、私は事業も投資の1項目と考えており、全てを事業にフルインベストメントするのは何らかの重大アクシデントがあった場合を考えると(大震災など)とても怖く、どんなに事業が順調でも、最低限度の分散は必要と考えるタイプです。

 

株の積極取引は控えますが、毎月、先進国・新興国投信への積立はしっかりと行い、世界経済の行く末についても勉強・注視していこうと思います。

 

本年度もよろしくお願いいたします。

 

 

2019年1月第2週の成績は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20190113193941p:plain

 

2018年12月第3週の成績は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20190113194003p:plain

 

世界的に株価が復調傾向で、マザーズ指数もかなり戻ってきたことで、一時100万以上の損失があったライトアップも回復してまいりました。まだまだ足りませんけどね。

 

今後の落ち目時に新興国株式インデックス・ETFを買い増ししていきたいこともあり、

現物株は戻りを見て売却し、CPを増やしていきたいですね。

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

2018年12月末金融資産公開

本年度の集大成としての資産公開となります。大分・・・やられました・・・(笑)

 

2018年12月末の金融資産は以下の通りです。

f:id:shio-toushin:20181229181150p:plain

 

f:id:shio-toushin:20181229181156p:plain

 

2018年11月末の金融資産は以下の通りでした。

f:id:shio-toushin:20181229181223p:plain

f:id:shio-toushin:20181229181232p:plain

 

12月の株式市場は世界的な株安に見舞われました。年間を通してボックス相場的な動きでしたが、現在の株価は明らかに高値圏であり、今後の経済衰退とともにダウントレンドとなっていくのは間違いがないだろうという見解を様々な方がされています。

 

自分はというと、ドルコスト平均法により先進国・新興国株式の積立+日本株式アクティブ運用といったところで、積立部分についてはこれから十数年間に渡り、鉄の心で30万↑ずつぶちこんでいく中での最初の一年が下落してしまっただけで、これはもうしょうがない、ただし、日本株式アクティブ運用については落ちるナイフに手を出して中々の深傷を負ってしまったり(ライトアップはほんまクソ)、不必要な頻繁な取引を繰り返してしまったことが反省点です。

 

来年は、単一銘柄の株価を追ったアクティブ取引は避けて、毎月の投信積立と、押し目押し目新興国に狙いを定めた投信・ETF購入のみに力を入れて、株式取引よりも本業の方でしっかり稼いで種銭を稼いでいこうと思います。

 

それでは、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

収益物件紹介

本日は最近安めで買った収益物件のお話。

 

スペック

土地:約30坪

建物:約20坪

築年数:約35年

家賃:45000円前後(年間54万円)

購入費用:200万円(土地建物150万円、諸経費50万円)

リフォーム費用:80万円

年間諸経費:約6万円

実利回り:17.1%

 

f:id:shio-toushin:20181218201828j:plain

f:id:shio-toushin:20181218201841j:plain

 

f:id:shio-toushin:20181218201945j:plain

f:id:shio-toushin:20181218202026j:plain

 

駐車場が1台なのがネックです。地方だと駐車2台以上が必須な家庭が8割以上ですが、まぁそこは安く購入したというところで致しかたなし。

 

残置物撤去、お風呂がタイル貼りなのをユニットバスに変更、トイレ・洗面化粧台新品に、一部CF貼りに変更、ハウスクリーニングといった感じの小規模リフォームを実施。

 

賃貸でも売買でも、どちらにも対応する形で募集をし、賃貸で決まった後はオーナーチェンジ物件として販売にかけます。つまり、基本的にはキャピタルゲインを狙います。

 

 

 

株式投資と違う不動産投資のいいところは、同じような物件を購入するにあたって株式は全員が同じ金額で買うところが、不動産の場合は安く交渉をすることができるという点が挙げられます。また、リフォームをして価値を高めることができますし、リフォームをするにあたってコスパのよい部分のみを選別しておこなったり、職人に直発注することで経費を削減できます。つまり、同じような商品を安く買える可能性があるというところが、不動産投資の勝るポイントです。商売の基本は「安く買って、高く売る」ということであり、安く買うことか、高く売ることのどちらかが出来ていれば失敗することはありえません。

 

一方株式投資では、基本的には皆が同一の金額で株式を購入しますし、自分の努力で株式の価値を高めることもできません。(物言う株主レベルの人は除きますw) 投資先起業の業績判断能力、地合いの読み力のみが試されるわけです。

 

 

・実物投資故の分かりやすさ

・自分の努力でコストの削減、値段交渉により買取金額を下げられる

 

 

といったところが、不動産投資の優れているポイントだと考えます。

 

 

 ブログ村登録しました、下リンクを押して投票して頂けるとありがたいです!!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村